iPhoneでテザリングをする方法とおトクな使い方

iPhoneでテザリングをする方法とおトクな使い方
このエントリーをはてなブックマークに追加
2021.09.27

外出先でノートパソコンやタブレットをインターネットにつなぎたいけれど、「iPhoneのテザリング機能がよくわからない」「テザリングの設定はどうすればいいの?」と困った経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

iPhoneのテザリングを利用するには、携帯電話会社のテザリングオプションが使用できる携帯電話回線と、iPhone本体の設定が必要です。

今回はテザリングの設定方法や、利用するときの注意点について、詳しく解説していきます。

目次

iPhoneでテザリングをする前に確認したいポイント

iPhoneでテザリング機能を利用する前に、確認しておきたいポイントが2つあります。

  1. テザリング機能を使うには、携帯電話会社の契約が必要
    テザリング機能の使用の可否は、携帯電話会社との契約によって異なります。楽天モバイルでは申し込み不要の標準機能として無料でご利用いただけますが、携帯電話会社によっては別途オプションに加入して利用料金を支払う必要があります。
    ※楽天モバイルのテザリングオプションについて、詳しくはこちら

    携帯電話会社のテザリングオプションに加入していない場合は、あらかじめ会員ページなどから加入しておきましょう。

  2. iOS4.2以前のiPhoneでは使用できない
    テザリング機能が盛り込まれたのはiOS4.3以降になります。そのため、あまりに古いiPhoneの場合、テザリング機能が使用できません。

    現在使用していないが故障していない古いiPhoneのテザリング機能を活用して、モバイルWi-Fiのように運用する場合、iOSのバージョンに注意してください。

iPhoneのテザリング設定と解除の方法

iPhoneでテザリングを利用するには、設定画面からいくつかの設定が必要です。また、テザリングが必要なくなったら、他人からの不正アクセスを防ぐといったセキュリティの観点から、すみやかに設定を解除しておきます。

それでは、具体的な手順を見ていきましょう。

テザリングを設定する方法

iPhoneのテザリングを設定するには、「設定」を開き「モバイル通信」をタップします。

「モバイル通信」の画面で、「モバイルデータ通信」のスイッチが右にスライドされて緑になっていることを確認し、赤枠のメニューをタップしてください。

続いて、「ほかの人の接続を許可」を右にスライドさせ、機能をオンにします。

最後に「“Wi-Fi”のパスワード」をタップし、他のデバイスから接続するときに必要になるパスワードを設定します。

テザリングを解除する方法

「ほかの人の接続を許可」を左にスライドさせ、機能をオフにします。

テザリングがうまくつながらない原因と対処法

テザリング機能がオンにならない場合や、うまく接続できない場合、以下の3つの原因が考えられます。

  1. 携帯電話会社がテザリングに対応していない
    このような表示が出た場合、契約している携帯電話会社もしくは携帯電話回線がテザリングに対応していません。契約内容を確認し、オプションに加入してください。
  2. パスワードが間違っている
    「“Wi-Fi”のパスワード」でiPhoneに設定したパスワードと異なるパスワードが接続する機器に入力されていると、テザリングに接続できません。正しいパスワードを確認し、接続し直してください。

  3. BluetoothテザリングやUSBテザリングがつながらない
    Wi-Fiテザリングではなく、BluetoothテザリングやUSBテザリングで接続できない場合、正しくペアリングできていないか、もしくはiTunesのバージョンが古い可能性があります。ペアリングをやり直すか、iTunesのバージョンアップをしてください。

    いずれのケースでも改善しない場合は、一度iPhoneを再起動すると、正常に動作することがあります。

iPhoneでテザリングをするときに気をつけたい3つのポイント

Wi-Fiがない場所でもノートパソコンなどのデバイスをインターネットに接続できるテザリングは、手軽で便利な機能ですが、使用する際に気をつけたい3つのポイントがあります。

契約している料金プランに注意しよう

テザリングは携帯電話会社の回線を通して、ノートパソコンやほかのタブレット、スマホなどをインターネットに接続する機能です。そのため、iPhoneを普通に使用する場合よりも、より多くのデータ通信量を消費します。

契約している料金プランによっては、設定されているデータ通信量をすぐに使い切ってしまい、通信速度に制限がかかってしまう可能性があります。データ通信量が多いビデオ通話を利用したり、動画を視聴したりする際には特に注意が必要です。

その点、楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT VI」なら、データをどれだけ使っても2,980円/月(税込3,278円)で使い放題(※1)(楽天回線エリア外は最大1Mbpsで使い放題※2)なので、長時間のテザリングも安心して利用できます。
※1 データ使い放題は、楽天基地局に接続時。公平にサービスを提供するため通信速度の制御を行う場合があります。パートナー回線エリアは、国内は5GB超過後は最大1Mbps、海外は2GB超過後は最大128kbpsで使い放題。
※2 最大1Mbpsで使用時、動画再生・アプリダウンロード等では、時間がかかる場合あり。通信速度はベストエフォート(規格上の最大速度)であり、実効速度は通信環境・状況により変動します。

ネットワーク名やパスワードは変更しておこう

ネットワーク名は、標準設定の場合、ユーザー名の一部が表示されてしまいます。本名を含むIDの場合、第三者にプライバシーが流出する恐れがあるので、ネットワーク名は必ず変更しておきましょう。

特に注意したい点ですが、Wi-Fiにパスワードをかけていても、Wi-Fiのネットワーク名をほかのデバイスから隠すことはできません。

ネットワーク名は「設定>一般>情報>名前」で変更できます。

また、Wi-Fiに接続するためのパスワードも、推測しにくいものに変更しておきましょう。わかりやすいパスワードを設定していると、見知らぬ第三者に勝手に接続される危険性があります。

iPhoneと接続できる対応規格や台数を確認しよう

iPhoneのテザリングには、接続できる対応規格や、台数の上限があります。具体的な台数や対応規格はiPhoneの種類によって異なるため、お手持ちのマニュアルを確認のうえ、接続できるデバイスをご用意ください。

iPhoneのテザリング機能をおトクに使うためのポイント

テザリング機能は前項でも解説したとおり、データ通信量が多くなります。そのため、頻繁にテザリングを使う場合は、データ通信量の大きい料金プランに加入する必要があります。

※データ通信量についての詳しい解説はこちら

しかし、使用頻度に波がある場合、料金プランのデータ通信量だけに着目すると、月々の携帯電話料金が必要以上に高くなってしまいます。

そこでおすすめなのが、利用状況に合わせて段階的に料金が変わる「Rakuten UN-LIMIT VI」です。楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT VI」なら、毎月のデータ利用量でお支払い金額が決まるので、たくさん使う人もあまり使わない人も、すべての人に最適なワンプラン。データ通信量が1GBまでならなんと0円で利用できます(1回線目のみ)。

iPhoneのテザリングを活用するなら、ぜひ「Rakuten UN-LIMIT VI」をご検討ください。

  • データ1GBまで0円/月(1回線目のみ) ※1
  • 1GB超過後~3GBまで980円/月(税込1,078円)
  • 3GB超過後~20GBまで1,980円/月(税込2,178円)
  • 20GB超過後~どれだけ使っても2,980円/月(税込3,278円) ※2
     (楽天回線エリア外は最大1Mbpsで使い放題 ※3)
  • Rakuten Linkアプリ利用で国内通話かけ放題 ※4
    iPhone(iOS14.4以降対象)をご利用の場合は条件をご確認ください。 ※5

※1 製品代、オプション料、通話料等は別費用。 2回線目以降は0GB~3GBまで980円/月(税込1,078円)。
※2 データ使い放題は、楽天基地局に接続時。公平にサービスを提供するため通信速度の制御を行う場合があります。パートナー回線エリアは、国内は5GB超過後は最大1Mbps、海外は2GB超過後は最大128kbpsで使い放題。
※3 最大1Mbpsで使用時、動画再生・アプリダウンロード等では、時間がかかる場合あり。通信速度はベストエフォート(規格上の最大速度)であり、実効速度は通信環境・状況により変動します。
※4 アプリ未使用時30秒20円(税込22円)。一部対象外番号あり。
※5  iOS 14.4以降ならびにキャリア設定が最新バージョンへアップデートされたiPhoneのモデル(iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Max、iPhone 12、iPhone 12 miniを除く)では、楽天回線とパートナー回線の自動切り替え機能がご利用いただけないことがございますが、機内モードのオン/オフ切り替えや製品の再起動により解決する場合がございます。iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone SE(第1世代)をiOS 14.4/14.4.1/14.4.2のバージョンでご利用になる場合、110/118/119への緊急通話で高精度な位置情報測位の正確性が低下します。iOS14.5にアップデートすることで高精度な位置情報測位に対応いたします。楽天モバイルのご利用にあたり、iOS  14.4以降ならびにキャリア設定の最新バージョンへのアップデートをお願いいたします。
※当ページの内容は2021年8月26日時点の情報です。掲載されている情報は予告なく変更となる場合がございます。

  • この記事の情報は掲載開始日時点のものとなります。
  • 掲載内容は予告なく変更されることがありますのでご了承ください。